【桜を見る会2020開催】昨年撮った青森市の桜の写真を放出します()

【桜を見る会2020開催】昨年撮った青森市の桜の写真を放出します()

今年は新型コロナウイルスの影響で自粛ムードまっしぐらとなっています。

よりによって春の桜の時期とピッタリ重なってしまったことで、

今年の桜を見る機会そのものがバッサリ消滅した人も多いのではないでしょうか?

新聞でも例年なら青森県内各地の桜の名所の開花状況を載せているのですが、

今年はその音沙汰すらありませんでした。

でも春の風物詩を味わいたい・・・

そこで私が昨年に撮影しておいた桜の写真をいくつか放出しようと思います()

言わば蔵出し写真っていうやつですね。

いつもなら私は新聞などで桜の開花状況を把握するのですが、

今年はその情報が載っていなかったので現況をほぼ把握できず・・・

なので昨年に撮った写真でアレですが、

少しでも桜の満開シーンを見て楽しんでいただけたらと思います。

ということで時事ネタに乗っかって「桜を見る会」を始めていきましょう()

まず1発目は青森市桜川の桜並木です。

桜川は分かりやすく言うと青い森鉄道筒井駅より北側400メートルに位置します。

ここは野木和公園(のぎわこうえん)及び合浦公園(がっぽこうえん)と並び、

青森市の三大桜名所の一つでもあるので、

春には市民の憩いの場と化します(露店もあり)。

桜川はやはり何といっても住宅街のど真ん中に桜並木があるので、

まるで日常の日々に溶け込んだかのような雰囲気を醸し出していますね。

個人的に最も印象的なのは、

勿論満開になっている時点でも美しいのですが、

満開のピークが過ぎ花びらが住宅街のあちこちに散乱し始めるシーン。

毎年家の軒先まで花びらが大量に飛んでくるので、

かなりユニークな光景を見ることができます。

続いて桜川からほど近い青森市松森エリア。

ここはATV青森テレビとRAB青森放送という、

青森のテレビ局が2軒立ち並んでいる場所です。

写真の通りやたら両者の社屋が近い位置にあるので、

どこかバトルを繰り広げているかのように思えてきます()

因みに3枚目の写真は福田橋という橋から撮ったものであり、

ここでは豪快に名峰八甲田山脈と桜並木をセットに収めることができる貴重な撮影スポットでもありますね。

続いてこちらは県庁にほど近い青森市長島の青い森公園にある桜です。

長島は青森市最大の官庁街であるため、

周辺はビル群で埋め尽くされているエリア。

規模は小さいながらもいくつか桜の木が植えられているので、

最近リニューアルした県庁の建物と桜を一緒に抑えることができます。

また公園内にはセブンイレブンがあるので軽い食事も可能。

よく県庁の職員が昼休みで利用する機会が多くなっていますね。

余談ですが青い森公園が整備される前は県立中央病院の建物がここにありました。

当時地下フロアは遺体霊安室だったそうで、

そこを埋める形で青い森公園が登場したのです。

どことなく意味深ですね()

雑談カテゴリの最新記事