【水曜どうでしょう新作】4カ月遅れで遂に青森でも放送開始!

【水曜どうでしょう新作】4カ月遅れで遂に青森でも放送開始!

北海道発の人気ローカル番組「水曜どうでしょう」の新作が6年ぶりに完成し、

既に北海道テレビでは昨年12月下旬より放送を開始しています。

そして我が青森でも今月4日月曜日より、

同じくテレビ朝日系列の青森朝日放送にて、

実に4カ月遅れという期間を経てようやく放送が開始しました。

勿論見てやりましたよ()

北海道テレビと言えば、

以前は札幌市の南平岸という地区に本社を構えていたんですが、

この水曜どうでしょうが売れた効果なのか、

中心市街地一等地のビルのフロア一角に本社を移転(さっぽろ創世スクエア)

色々と番組とゆかりがある南平岸の旧本社ビルは2019年を機に無残にも売却しやがりました()

因みに、水曜どうでしょうの公式YouTubeでは既に昨年、

新作に関する情報をカミングアウトしていたので、

青森でも何週間遅れでかで放送するんだろうと思っていましたが、

まあ、これはローカル番組の全国放送あるあるですね()

しかも初代の頃はひどい時で60週遅れなんていうこともしばしばあったようで、

そのころからしてみれば大分マシになりましたw

きっと人気が出てきたからでしょう。

で、4日の放送を見た方なら知っていると思いますが、

まさか企画そのものが未だに決まっていないという惨状でしたね()

しかも企画立案の参画を出演者に委ねるという前代未聞の話でしたw

そういえば過去の放送で一番と言っていいほど人気があったのが「サイコロの旅」。

番組のイメージソング「1/6の夢旅人」のアートワークにもサイコロの絵が描写されていたので、

これが決定づけている証拠ですね。

他、国内での企画と言えば、

あのマジキチ「深夜バスの旅」なんかも好評でした。

特に東京~博多間のはかた号はキングオブ深夜バスとも呼ばれ、

所要時間が14時間を軽く超えるというキチガイっぷりがこれまた妙に面白かったですw

海外ではヨーロッパ一周の旅なんかもありました。

勿論上記以外の新しい企画も練ると思いますが、

皆さんはどの企画が楽しみでしょうか?

個人的にはやはり代名詞でもあるサイコロの旅を復活させてほしいですね。

1995年あたりは寝台特急なんかも割と多かった時代。

それが今となってはほとんど新幹線へ移行しましたし、

青函圏の移動も在来線特急から北海道新幹線へ大幅に変わりました。

仮にやるとすれば昔と現代が上手く融合して割と面白そうですけどね。

イメージとしては・・・

⚀北海道新幹線はやて100号 新青森

⚁北陸新幹線かがやき501号 金沢

⚂九州新幹線さくら409号 鹿児島中央

⚃特急しらゆき6号 上越妙高

⚄JAL703便 新千歳

⚅深夜バスはかた号 博多

いい感じに今っぽく仕上がっていますねw

少なくとも1~4は25年前には無かった移動手段です。

まあどういう企画をやるかは番組次第ですが、

個人的にはサイコロの旅を復活させるとなかなか面白い展開になりそうな気がします。

雑談カテゴリの最新記事