【必見!】プーアル茶のダイエット効果&よくある間違った飲み方

ダイエットや便秘解消に効果的とよく言われる「プーアル茶」。

でも、これって本当のことなの・・・?

そもそもプーアル茶には、

どんな成分が含まれていて、どんな効果があるのでしょうか。

ここでは、プーアル茶の詳しいダイエット効果と、

これだけは注意したい、間違った飲み方について解説していきます。

そもそもプーアル茶ってどういうお茶?

プーアル茶とは、紅茶やウーロン茶と同じ茶葉を、

麹菌などの微生物で発酵させた「後発酵茶」と呼ばれるのお茶のことです。

六大茶類という分類でいうと、「黒茶」に分類されます。

産地は主に中国ですが、その中でも中国・雲南省で収穫されたプーアル茶は、

茶畑の高度が高いため空気が澄んでおり、栽培環境がとても良く、

良質なプーアル茶が多くなっています。

プーアル茶にはどのぐらいダイエット効果があるの?

プーアル茶には、紅茶やウーロン茶にはない、

茶葉の発酵過程で生成される「没食子酸(ぼっしょくしさん)」という、

プーアル茶特有の成分を含んでいます。

「没食子酸」は、脂肪の吸収を抑制する働きが確認されており、

ダイエットに効果的であると言われています。

さらに、「重合カテキン」という成分には、

食べものに含まれる脂肪を消化吸収されにくくし、

腸内に溜まった老廃物を排出することで、

体重減少や肌トラブルを改善させる働きも期待されます。

加えて、プーアル茶には体内の中性脂肪を燃焼しやすい形に変化させる、

リパーゼ」という酵素が含まれています。

さらに、体を温める保温効果があるため、

冷え性の予防にも期待されています。

プーアル茶の間違った飲み方とは?

ダイエットのために、やみくもにプーアル茶ばかりを飲んでいませんか?

プーアル茶だけ飲んで、食事の見直しや運動を一切していないということはありませんか?

ここでは、そんなよくありがちな間違ったプーアル茶ダイエット法について、

詳しく解説します。

1.そもそもプーアル茶しか飲んでいない

プーアル茶は、あくまでも食品なので、

医薬品のような痩せる強い効果はありまあせん。

なので、プーアル茶だけを飲んだからといて、

すぐに痩せるということはありません。

プーアル茶はあくまでも、ダイエットのアシストにしか過ぎないので、

バランスの取れた食事と適度な運動も必ず行ってください。

勿論、脂っこい食事を続けているのであれば、

それも今すぐにやめましょう。

2.毎日続けて飲んでいない

プーアル茶を1杯2杯飲んだからといて、

すぐにダイエット効果が出始めるわけではありません。

先ほどのように、プーアル茶はあくまでも食品なので、

医薬品のような痩せる強い効果はありまあせん。

結果をきっちりと出すためには、

1カ月程度は毎日飲み続ける必要があります。

個人差もありますが、2日3日だけでは変化はほぼ見られません。

なので、まずは1カ月程度毎日続けて飲んでみてください。

まとめ

・プーアル茶とは、紅茶やウーロン茶と同じ茶葉を、麹菌などの微生物で発酵させた「後発酵茶」であり、六大茶類という分類でいうと、「黒茶」に分類され。

・プーアル茶には、脂肪の吸収を抑制する「没食子酸(ぼっしょくしさん)」や、食べものに含まれる脂肪を消化吸収されにくくし、腸内に溜まった老廃物を排出する「重合カテキン」、体内の中性脂肪を燃焼しやすい形に変化させる「リパーゼ」が含まれている。

・体を温める保温効果があるため、冷え性の予防にも期待されている。

・プーアル茶だけでなく、バランスの取れた食事と適度な運動も必ず行う。

・ダイエット効果を出すために、1カ月程度は毎日飲み続ける必要がある。

以上のことを注意して、プーアル茶ダイエット法をあなたの生活に取り入れてみてください^^

↓こちらもどうぞ!

・【必見!】安いプーアル茶比較オススメ人気ランキング5 お試し40%OFFも!?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク