プーアル茶と酵素の関係 消化・吸収・代謝を助ける必須な栄養?

プーアル茶に含まれる酵素って何?

プーアル茶

プーアル茶には、「酵素」という成分が含まれています。

酵素は、食べたものを消化・吸収・代謝するうえで必要になる成分にとどまらず、

体の中で起こる様々な化学反応のために、無くてはならない成分です。

消化・吸収・代謝の働きの中でも、特に重要なのが「消化酵素」です。

消化酵素は、食べたものを消化するときに働く酵素で、

「たんぱく質」を分解する酵素、「脂質」を分解する酵素、

そして、「でんぷん」を分解する酵素にそれぞれ区別されています。

さらに詳しく掘り下げると、

たんぱく質をアミノ酸に分解する酵素のことを「プロテアーゼ」、

脂肪を脂肪酸とグリセロールに分解する酵素のことを「リパーゼ」、

でんぷんをブドウ糖に分解する酵素のことを「アミラーゼ」と呼び名が変わります。

したがって、酵素は何を分解するかによって性質が異なるのです。

つまり、たんぱく質、脂質、でんぷんをそれぞれ分解するための、

“専用な酵素”があるということになります。

例えば、「たんぱく質」を分解する機能がある酵素は、

たんぱく質しか分解することしかできません。

「脂質」を分解する機能がある酵素は、

脂質しか分解することしかできません。

「でんぷん」を分解する機能がある酵素は、

でんぷんしか分解することしかできません。

このように、酵素はそれぞれの成分ごとによって分解する機能がバラバラにあるのです。

これを「酵素の特異性」と言います。

したがって、私たち人間の体の中には、

約5,000種類に及ぶ大量の酵素があると言われています。

また、消化だけでなく、吸収・代謝においても酵素は重要な役割を担っています。

吸収された栄養素からエネルギーをつくりだすためや、

体の有害物質を取り除き、尿などから一緒に排出したり、

体の成長、免疫反応、体の調節機能など、

生命活動の維持に対して多くの反応に酵素がかかわっているのです。

なぜお茶に酵素は含まれているの?

実はプーアル茶だけではなく、

緑茶や紅茶などを含めたすべてのお茶に酵素は含まれています。

お茶の葉には「ポリフェノールオキシダーゼ」と呼ばれる「酸化酵素」があり、

「カテキン」などの「ポリフェノール」を酸化させる機能があります。

この酸化酵素とポリフェノールは、もとは別々のものですが、

茶葉を揉んだりすることでこれらが混ざり合い、酸化酵素の働きが進むことで、

茶葉の色や香りが変わっていきます。

つまり、お茶はどれぐらい発酵させるかによって種類が決まります。

緑茶、紅茶、ウーロン茶などのように呼び名が変わるのは、

お茶を発酵させる時間や方法に違いがあるためです。

緑茶、ウーロン茶、紅茶など、お茶には様々な種類がありますが、

もとをたどれば同じツバキ科の「茶の樹」という木から作られているため、

どんな種類のお茶であろうが、使っている茶葉はどれも同じになります。

したがって、どんなお茶にも少なからず酵素は含まれています。

プーアル茶の酵素はどんな特徴があるの?

一方、プーアル茶は緑茶や紅茶、ウーロン茶のように”酸化”による発酵ではなく、

麹菌などの”微生物”を付着させて発酵させるタイプのお茶です。

その中でも、日本を中心に売られている「熟茶」という種類のプーアル茶は、

二次発酵を促す握推(あっすい)という工程でつくられています。

この握推があることで、

ほかのお茶よりも脂肪を脂肪酸とグリセロールに分解する、

「リパーゼ酵素」の働きが少し高くなっています。

リパーゼ酵素は体の中性脂肪を「遊離脂肪酸」に分解する機能があるので、

ダイエットを助けるお茶として知られています。

ただ、プーアル茶を飲んだだけでは全体的な栄養が足りないので、

あくまでもダイエットをサポートする役割がプーアル茶にはあるだけです。

まとめ

プーアル茶

・プーアル茶など、お茶に含まれる酵素は、食べたものを消化・吸収・代謝するうえで必要になる成分にとどまらず、体の中で起こる様々な化学反応のために、無くてはならない成分である。

・お茶の葉には「ポリフェノールオキシダーゼ」と呼ばれる「酸化酵素」がある。

・プーアル茶には、二次発酵を促す握推(あっすい)という特有の工程があり、それが脂肪分解機能のある「リパーゼ酵素」の働きを強める性質がある。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

↓こちらもご覧ください(^^)↓

・【永久保存版!】最新プーアル茶比較サイト 選び方のコツ&人気おすすめも!

【参考文献】

井上 菜津子(2009)『1年365日、プーアール三昧―おいしくて体にいい魔法のお茶』亜紀書房.

佐藤 勲(1988)『スリムで元気がいちばんいい―無理なくやせるプーアル茶健康法』現代書林.

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク