プーアル茶と食物繊維の関係 善玉菌を増やす整腸作用がある?

プーアル茶に含まれる食物繊維って何?

プーアル茶

プーアル茶(茶葉)には、

「食物繊維」という成分が100グラムあたり38グラム含まれています。

食物繊維とは、「ヒトの消化酵素で分解されない食物中の総体」のことで、

言わば消化されないのでエネルギー源にはならない成分です。

しかしながら、健康を維持するためには欠かせないものであり、

最近になってからは食物繊維のことを「第六の栄養素」とも呼ばれています。

食物繊維の多くは、単糖がたくさん結合した多糖類の仲間で、

水に溶ける水溶性食物繊維と、溶けない不溶性食物繊維の2種類が存在します。

水溶性食物繊維は水に溶けやすく、

小腸での栄養素の吸収の速度を緩やかにすることで食後の血糖値の上昇を抑えたり、

コレステロールを吸収し体の外に排出することでコレステロール値を下げる働きがあります。

また、「ナトリウム」を排出する機能もあることから、高血圧の予防にも期待されます。

ナトリウムを多く摂取した場合には、血圧が上がったり、むくみが出やすくなります。

水溶性食物繊維では、そのような生活習慣病を予防する効果があるのです。

一方、水に溶けにくい不溶性食物繊維は、水分を吸収して便の容積を増やす働きがあります。

便が増えると大腸が刺激されることで、排便がスムーズになります。

また、水分と一緒に有害物質も吸収する働きがあります。

吸収したものは便と一緒に体の外に排出し腸を清潔にするので、

大腸がんのリスクを下げることも期待されています。

尚、どちらの食物繊維にも、大腸内の細菌による発酵・分解の機能が備わっています。

食物繊維はビフィズス菌といった善玉菌の餌になるので、

善玉菌が増えて腸内環境を良くする働きがあります。

さらに食物繊維はカロリーも少ないうえ、

糖尿病、脂質異常症、高血圧、動脈硬化、肥満予防など、

さまざまな生活習慣病の予防に役立ってくれます。

食物繊維が不足すると…?

生活習慣病を予防するためには、食物繊維は積極的に摂る必要があります。

厚生労働省食事摂取基準による目安摂取量の場合だと、

成人では食物繊維を1日24グラム以上とされていますが、

目標は1,000カロリーあたり14グラムと推奨しています。

しかしながら現状、日本人は理想的な量の食物繊維を摂っていない人が多く、

それによって様々な症状が出ていることがあります。

食物繊維が不足すると、腸内環境が悪くなって便秘になりやすくなります。

それを放っておくと、痔になったり、

さらには大腸がんのリスクまでもが高まったりします。

また、糖尿病などの生活習慣病のリスクも跳ね上がる傾向にあります。

一方、朝昼晩トータルでバランスの良い食事を摂っていれば、

食物繊維が過度に不足するということはまずありません。

水溶性食物繊維は、野菜や果物、海藻類、納豆などに多く含まれています。

不溶性食物繊維は、繊維の多い野菜、玄米などの穀類、

キノコ類、豆類、こんにゃくなどに多く含まれています。

このような食物繊維の多い食品は、カロリーが少ない反面噛み応えがあるので、

食べた時の満足感を高くでき、食べ過ぎも予防できるのです。

尚、プーアル茶やお茶全般に食物繊維は豊富に含まれているので、

毎日飲んで腸内環境を整えることによって、

様々な生活習慣病を簡単に予防できる一つの方法と言えるでしょう。

まとめ

プーアル茶

・プーアル茶やお茶全般に含まれる食物繊維は、消化されないのでエネルギー源にはならないものの、健康を維持するためには欠かせない栄養である。

・食物繊維には、水に溶ける水溶性食物繊維と、溶けない不溶性食物繊維の2種類が存在する。

・水溶性食物繊維は、食後の血糖値上昇の抑制、コレステロール値上昇の抑制、高血圧の予防が期待できる。

・不溶性食物繊維は、整腸作用、便秘解消、大腸がん予防が期待できる。

・少なくともいずれの食物繊維にも、善玉菌を増やし腸内環境を良くする働きがあり、さまざまな生活習慣病の予防に役立つ。

・食物繊維が不足すると、便秘になりやすくなり、痔や大腸がんを引き起こすリスクが高まる。

・水溶性食物繊維は、野菜や果物、海藻類、納豆などに、不溶性食物繊維は、繊維の多い野菜、玄米などの穀類、キノコ類、豆類、こんにゃくなどに多く含まれている。

・プーアル茶やお茶全般に食物繊維は豊富に含まれているため、毎日飲むことによって様々な生活習慣病を簡単に予防できる。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

↓こちらもどうぞ!

・【必見!】安いプーアル茶比較オススメ人気ランキング5 お試し40%OFFも!?

【参考文献】

井上 菜津子(2009)『1年365日、プーアール三昧―おいしくて体にいい魔法のお茶』亜紀書房.

佐藤 勲(1988)『スリムで元気がいちばんいい―無理なくやせるプーアル茶健康法』現代書林.

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク