プーアル茶比較/ランキング8選 人気・おすすめ・選び方など

【プーアル茶比較/ランキング8選】人気商品は?オススメは?評判は?

【プーアル茶比較/ランキング8選】人気商品は?オススメは?評判は?

プーアル茶

まろやかで大人な味わいが特徴の「プーアル茶」は、

中国・雲南省を中心に栽培がおこなわれている中国茶の一つです。

長い期間発酵をかけた茶葉は、

ビタミンやミネラルなどの栄養が高く、

美容健康ともにさまざまな効果が期待できるお茶でもあります。

またプーアル茶には、

古くからある丸い形の茶葉が特徴の「餅茶」から、

すぐに淹れられるティーバッグタイプなど、

その種類はさまざまあります。

一方で、価格、品質、産地など・・・

プーアル茶は、どのような点に注目して選べばいいのでしょうか?

価格だけ見て選んでも良いものなのでしょうか?

産地の違いは、品質にも影響してくるのでしょうか?

美味しく飲むためには、どのような点に注意する必要があるのでしょうか?

保存方法には、どのような点に気を付ければ良いのでしょうか?

このように、プーアル茶は奥が深く、知らないことだらけです。

ここでは、美味しいプーアル茶の選び方や、

人気の商品を比較し、ランキングにしました。

今日から毎日の食生活に、

栄養が豊富のプーアル茶を取り入れてみませんか?

プーアル茶ってどんなお茶?

プーアル茶は、中国・雲南省を中心に栽培がおこなわれている中国茶です。

日本人にも馴染みのある「緑茶」を原材料としていますが、

プーアル茶では、緑茶の茶葉を発酵させてつくられています。

発酵の仕方には主に2パターンあり、

一つは、茶葉に含まれている酵素を利用して自然に発酵させ、

もう一つは、麹菌などを利用して人工的に発酵させる方法があります。

茶葉に含まれている酵素を利用して自然に発酵させたものを、

「生茶」もしくは「老茶」と呼び、

麹菌などを利用して人工的に発酵させたものを「熟茶」と呼んでいます。

日本で売られているプーアル茶は「熟茶」がほとんどであり、

ほかの種類よりも比較的安価で手に入るのが特徴です。

また、茶葉の形にも特徴があり、

茶葉を圧縮して固めたものを「緊圧茶」と言います。

「緊圧茶」をさらに細かく分けると、「餅茶」や「沱茶」などがあり、

その中でも「餅茶」は、円盤状の形に固められています。

このような種類がいくつかあるプーアル茶には、

食物繊維やポリフェノールなどの体に良い成分が豊富に入っており、

ダイエットや便秘解消、美肌などにも効果が期待できるお茶として、

最近にわかに注目が集まっている中国茶の一つです。

続けやすいプーアル茶の選び方

プーアル茶は、つくり方や産地などによって、

香りや味に微妙な変化が現れます。

ただ、選ぶのにまだ慣れていない状態では、

自分に一番合ったプーアル茶を見つけ出すのが難しいと言われます。

そのためまずは、感覚的にでも、

あなたが美味しいと感じるようなものを選ぶのがポイントです。

つくり方や産地などをチェックして、

お気に入りのプーアル茶を見つけてみましょう。

ポイントその1.産地に注目する

美味しいプーアル茶を選ぶときに一番確認したいのが、

どこで栽培されたものか?です。

プーアル茶は古くから、中国・雲南省で多く栽培されており、

その中でも険しい山々に自生する老木から収穫されたものを使用しているプーアル茶が、

価値が高く良質だと言われています。

また、雲南省自体が、標高の高いところに位置しているため、

朝夕の気温の寒暖差が大きいですが、

その分味にまろやかさがアクセントとなり、

より深いコクのある飲みやすいプーアル茶になると言われます。

ただし、雲南省で栽培されたものすべてが良質とは限りません。

中には間違った工程でつくられ、そのまま流通している場合があり、

かび臭さが増したプーアル茶が混じっている可能性もあります。

また、PM2.5などの大気汚染が心配という人は、

品質管理が厳しい、オール日本で製造された国内産のプーアル茶があるので、

そちらを選ぶ方法もあります。

ポイント2.飲み続けやすいかどうか

美容健康の維持のために、

毎日の食生活にプーアル茶を取り入れたいという方は、

できるだけ簡単な淹れ方で飲むことができる、

ティーバッグタイプのプーアル茶を選ぶのがポイントです。

プーアル茶の中には、

茶葉が円く固められた「緊圧茶」という種類があります。

「緊圧茶」は、酸化しにくく保存しやすいという利点がある一方で、

飲むときには毎回茶葉を専用のハンマーで砕く必要があり、

それを毎日行うのは手間がかかってしまいます。

茶葉がバラバラの状態の、

熱湯を入れるだけで飲むことができるティーバッグタイプでは、

淹れるときに手間がかからず、長続きしやすい傾向にあります。

外出時に水筒などに入れて持ち運びたい時も、

ティーバッグタイプが便利です。

本格的な中国・雲南省産のプーアル茶を5つ厳選

本格的なプーアル茶を味わいたいという人には、

地場で栽培された中国産のプーアル茶を選ぶのがおすすめです。

特に雲南省の標高が高い場所で栽培されたものは、

まろやかでコクのある味わいが特徴です。

産地や種類をチェックして、

あなたに合った良質なプーアル茶を選んでみましょう。

5位:本場中国雲南省産の健康プーアル茶 龍柱圓茶

円盤状に固められた茶葉が特徴の餅茶タイプのプーアル茶です。

陳香とよばれる特有香りのほか、

ふくよかな香りが潜む優雅な龍柱圓茶熟茶は

ーアル茶のトップメーカー「孟海茶厰」が作り出した有名なブランドであり、

最も人気のある珍品の一つです。

高級な3年以上の陳年茶葉を原材料としています。

味は口当たりで苦味や渋みがなく、まろやかで優しい味わいです。

年数を重ねれば重ねるほど、茶葉の色が変化していき、

その分まろやかさも増します。

ただ、高級茶を使用しているため、こちらは値段が高めです。

価格 6,780円(税込)
内容量 357グラム
種類 餅茶
続けやすさ ★★☆☆☆

4位:本場雲南普洱茶 七子餅茶 普秀 经典1908

2014年には、清朝雍正皇室御用の「雲南プーアルグループ」に認められた、

本場の中国・雲南省で栽培されたプーアル茶の生茶です。

「雲南プーアルグループ」は、

雲南省プーアル市にある六大茶山で栽培されたものであり、

平均標高は1500m以上と高い場所に位置しています。

原材料は雲南省で採れた大葉種を使用し、

製造時の草色からこげ茶色に発酵させた茶葉からは、

プーアル茶の熟成過程特有の香ばしい香りがします。

「貢茶製茶方法」と言って、

昔の清朝の貢茶の伝統的な製茶工芸を取り入れており、

まろやかさだけでなく、少し苦味や渋みもあります。

ただ、餅茶であるため専用の工具で毎回砕く必要があるため、

毎日飲むという人には向いていないかもしれません。

価格 3,399円(税込)
内容量 357グラム
種類 餅茶
続けやすさ ★★☆☆☆

3位:雲南省産 プーアル茶 小沱茶 (熟茶)

1回分約3.5g以上を紙個包装にした、小沱茶タイプのプーアル茶です。

小沱茶は、もともとはお椀のような形状を表すことから、

その名が付きました。

見た目が可愛らしいことでも知られます。

1回分の茶葉で約5煎以上抽出することができ、

約200ccのお湯を注いで、お好みの濃さで飲めます。

通常市販されているものは3~4gと小粒ですが、

こちらは1個5g以上と大粒で良質の雲南省産プーアル茶葉を使用しています。

価格 2,980円(税込)
内容量 280グラム
種類 小沱茶
続けやすさ ★★★☆☆

2位:業務用プーアル茶

本場中国雲南省産プーアル茶葉を100%使用したプーアル茶です。

茶葉がバラバラになった散茶と呼ばれるタイプであり、

飲みやすさにも定評があります。

業務用であるため1kg分入っており、

内容量が多い割には比較的お手ごろな価格となっています。

価格 2,284円(税込)
内容量 1キログラム
種類 散茶
続けやすさ ★★★★☆

1位:ダイエットプーアール茶

本場の中国・雲南省産「雲南大葉種」を、100%使用したプーアル茶です。

ティーバッグタイプ(散茶)であるため、

美容健康維持を目的として、

毎日飲むという方には便利な仕様となっています。

独自に雑菌が検出されないレベルまで蒸気殺菌しているため、

独特のカビ臭さを極力軽減しています。

こちらにはお得な定期コースがあり、

特典としてステンレスマグボトルなどがついてきます。

お手頃な価格でもあるため、

費用もあまりかからず、コスパにも優れています。

美容健康目的として毎日飲むという方には、おすすめの一品です。

はじめて購入しました

ダイエットプーアル茶を初めて購入しました。
癖のあるお茶だと嫌だなと少し心配だったのですが、全く普通にゴクゴク飲めました。直接カップに入れて昼食時と夕食の時に飲んでいます。

美味しい

とても美味しいし、パック1つからすごく濃く出るきがします。
娘も大好きで、食事の時には必ず食卓にプーアル茶のお茶ポットが置かれます
続けてみたいと思います。

リピートです

ダイエットプーアール茶、リピートです。
クセも無く、家族みんなで飲んでいます。熱いのも冷たいのも美味しいです
また無くなったらお願いします。

価格 970円(税込)
※ほかに定期コースがあります。
内容量 5グラム×12個
種類 散茶(ティーバッグ)
続けやすさ ★★★★★
↓安心の返品返金保証付き!↓

雲南省産のプーアル茶を比較&ランキング

順位 商品名 特徴 価格 内容量 タイプ
1 ダイエットプーアール茶
良質な中国・雲南省産「雲南大葉種」を100%使用 970円(税込) 5g×12個 散茶(ティーバッグタイプ)
商品詳細

2 業務用プーアル茶
お手ごろ価格の雲南省産プーアル茶葉100%使用 2,284円(税込) 1kg 散茶(ティーバッグタイプ)
商品詳細

3  雲南省産 プーアル茶 小沱茶 (熟茶)
雲南省産の小沱茶タイプのプーアル茶 2,980円(税込) 280g 小柁茶
商品詳細

4 本場雲南普洱茶 七子餅茶 普秀 经典1908
清朝雍正皇室御用の雲南省で栽培された生茶 3,399円(税込) 357g 餅茶
商品詳細

本場中国雲南省産の健康プーアル茶 龍柱圓茶
有名ブランド「孟海茶厰」のプーアル茶 6,780円(税込) 357g 餅茶
商品詳細

オール国産のプーアル茶を3つ厳選

狭山茶の茶畑。

「大気汚染やカフェインが心配」などという方には、

栽培から製造までのすべてを日本国内で行った、

オール国産のプーアル茶があります。

日本で栽培・製造されたプーアル茶なので、

毎日安心して美容健康対策に活用できそうですね。

3位:健康茶ギャラリー プーアル茶

人工香料や添加物は一切使用していない、

栽培から製造までのすべてを日本で行った、国産のプーアル茶です。

茶の木の葉を高温多湿状態に置き、後発酵させているため、

発酵によるコクとまろやかな風味が魅力的です。

残留農薬検査を経た日本で製造・加工された茶葉を使用しているので、

毎日美容健康対策として飲まれる方でも安心です。

価格 2,592円(税込)
内容量 300グラム
種類 散茶
続けやすさ ★★★☆☆

2位:国産 プーアール茶

日本茶の生産地として名高い静岡県で栽培された緑茶を、

後発酵をかけて高温加熱処理を行った、国産のプーアル茶です。

プーアル茶の独特なかび臭さを極力抑えているので、

まろやかで飲みやすい味わいが特徴です。

ティーバッグタイプなので、

毎日美容健康対策に飲むという場合には便利な仕様となっています。

価格 1,790円(税込)
内容量 5グラム×20パック
種類 散茶(ティーバッグタイプ)
続けやすさ ★★★☆☆

1位:茶流痩々

栽培から製造まで、静岡県で栽培されたプーアル茶を100%使用しています。

世界農業遺産認定された伝統農法を導入しており、

飲みやすさに定評があります。

活性酸素など有害物質を無害な物質に変える「ポリフェノール」は、

中国産よりも1.7倍多く含んでいます。

「ミネラル、ビタミンB,A,E」などのからだに嬉しい成分も多く含まれており、

毎日の美容健康対策に活用できそうな一品です。

価格も良心的で、長く続けても家計の負担になりにくいのも嬉しい点です。

飲みやすい

ほのかな香りが気に入ってます。苦味もなくとても飲みやすいです。
体重は変わらずですが飲み続けようと思ってます。

やっぱり国産!

国産の品を探して数店舗から購入し飲み比べました。荒畑園さんのプーアール茶は飲みやすく・クセがなく気に入りました。透き通る爽やかな色・パックを入れっぱなしで半日置いても、苦味もなく、毎日1リットル位飲んでます。前回、お試し購入し、今回3袋購入!
お友達にもおススメしたいと思ってます。

リピ3

味も飲みやすく、なにより安心な製法でなので、長く続けられそうです。
メッセージの添えられた丁寧な梱包で、とても好感がもてました。

価格 980円(税抜)
※ほかに定期コースがあります。
内容量 5グラム×10個
種類 散茶(ティーバッグタイプ)
続けやすさ ★★★★☆
↓初回78%OFFキャンペーン限定実施中!↓

国産プーアル茶を比較&ランキング

順位 商品名 特徴 価格 内容量 タイプ
1 茶流痩々
世界農業遺産認定された伝統農法を導入した国産プーアル茶 980円(税抜) 5g×10個 散茶(ティーバッグタイプ)
商品詳細

2 国産 プーアール茶
静岡県で栽培された緑茶を後発酵をかけて高温加熱で処理 1,790円(税込) 5g×20p 散茶(ティーバッグタイプ)
商品詳細

3 健康茶ギャラリー プーアル茶
人工香料や添加物不使用の栽培から製造までのすべてを日本で行った国産プーアル茶 2,592円(税込) 300g 散茶
商品詳細

10~20代女性の購入者数が多いプーアル茶

順位 1 2 3
商品名 ダイエットプーアール茶
茶流痩々
健康茶ギャラリー プーアル茶
特徴 良質な中国・雲南省産「雲南大葉種」を100%使用 世界農業遺産認定された伝統農法を導入した国産プーアル茶 人工香料や添加物不使用の栽培から製造までのすべてを日本で行った国産プーアル茶
価格 970円(税込) 980円(税抜) 2,592円(税込)
タイプ 散茶(ティーバッグタイプ) 散茶(ティーバッグタイプ) 散茶
内容量 5g×12個 5g×10個 300g
商品詳細

30~40代女性の購入者数が多いプーアル茶

順位 1 2 3
商品名 ダイエットプーアール茶
茶流痩々
国産 プーアール茶
特徴 良質な中国・雲南省産「雲南大葉種」を100%使用 世界農業遺産認定された伝統農法を導入した国産プーアル茶 静岡県で栽培された緑茶を後発酵をかけて高温加熱で処理
価格 970円(税込) 980円(税抜) 1,790円(税込)
タイプ 散茶(ティーバッグタイプ) 散茶(ティーバッグタイプ) 散茶(ティーバッグタイプ)
内容量 5g×12個 5g×10個 5g×20p
商品詳細

50~60代女性の購入者数が多いプーアル茶

順位 1 2 3
商品名 茶流痩々
ダイエットプーアール茶
国産 プーアール茶
特徴 世界農業遺産認定された伝統農法を導入した国産プーアル茶 良質な中国・雲南省産「雲南大葉種」を100%使用 静岡県で栽培された緑茶を後発酵をかけて高温加熱で処理
価格 980円(税抜) 970円(税込) 1,790円(税込)
タイプ 散茶(ティーバッグタイプ) 散茶(ティーバッグタイプ) 散茶(ティーバッグタイプ)
内容量 5g×10個 5g×12個 5g×20p
商品詳細

まとめ

プーアル茶

本格的な中国・雲南省産と、

日本で栽培・加工された国産プーアル茶をご紹介しましたが、

いかがだったでしょうか?

プーアル茶は産地や発酵した時間によって、

香りや味が大きく変わる楽しいお茶です。

いろいろな種類があり、はじめての方は迷ってしまうかもしれませんが、

まずは飲み比べてみるのが、自分に合ったものを選びやすくなります。

お気に入りのプーアル茶を見つけて、美容健康対策に活用してみてください。

・そもそもプーアル茶とは?ほかのお茶と何が違うの?

・プーアル茶でも種類がある? 「熟茶」と「生茶」って何?

・20代に人気のプーアル茶比較&ランキング

・30代に人気のプーアル茶比較&ランキング

・40代に人気のプーアル茶比較&ランキング

プーアル茶ランキングカテゴリの最新記事