地域再発見

地域再発見

【コロナはどこへ?】2021年青森県内&東北各都市路線価発表!

この季節の風物詩でもある2021年の路線価の発表が7月1日おこなわれた。 さて、今年も昨年に引き続き、 相変わらずコロナの蔓延を阻止できずにいる。 東京を中心にテレワークを導入した影響で街中のオフィスを売却する企業...
地域再発見

【県都顔負け!?】住みよい街ランキング2020で弘前市が北海道東北エリアで2位を獲得!

おはこんばんにちは、アオラボです。 日経BPは10月22日にこんなデータを公開しました。 その名も、「シティブランド・ランキング ―住みよい街2020―」! 前回の記事も都道府県魅力度ランキングでしたから、 「またラ...
地域再発見

【大幅ランクアップ】2020年の青森県の魅力度ランキングは14位!

おはこんばんにちは、アオラボです。 民間のシンクタンク※「ブランド総合研究所」は10月14日、 2020年の47都道府県ごとの魅力度ランキングを公表しました。 ※政治、経済、科学技術など、幅広い分野にわたる課題や事象を対象...
地域再発見

【1位はあの村!?】青森県40市町村の観光で稼ぐ割合が公表!

最近急に寒くなってきた青森県ですが・・・ 遂に酸ヶ湯で雪が降ってきましたw さて、10月5日の東奥日報で、 これまた興味深い記事を発見したのでご紹介しましょう。 青森銀行のグループ会社は、 青森県40市町村ごと...
地域再発見

青森県内基準地価2020/7から判明した各市町村の情勢を分析!

もはや当ブログで毎年の恒例行事と化している「地価」についてのニュースです。 遅くなりましたが、 青森県では9月29日に県内の基準地価(7月1日時点)を発表しました。 それによると、住宅地、商業地、工業地すべてにおけ...
地域再発見

【時代遅れ!?】駅から遠い閑静な郊外に住む時代は終わったワケ

以前、旧浪岡町を除く青森市全135地区において、 10年間における人口の推移を解析した記事をお届けいたしました↓ 【時代遅れ!?】駅から遠い閑静な郊外に住む時代は終わったワケ 【なぜ!?】青森市西大野他で人口が増え...
地域再発見

【なぜ!?】青森市西大野他で人口が増えているワケを推測してみた

9月の中旬になってから一気に肌寒くなりましたね。 さて、昨日解析した「青森市135地区10年間の人口増減率」に引き続き、 今回もそれをもとに考察を図っていきたいと思います。 今回はどちらかというと人口増加エリアにつ...
地域再発見

【今人気のエリアは!?】青森市135地区10年間の人口増減率を算出してみた

青森県の県庁所在地である青森市で、 今人口が増えている人気のエリアはどこなのか・・・? ふと気になりました。 青森市と言えども面積は東京23区の627.57km²よりデカい、 何と824.6km²という広さが...
タイトルとURLをコピーしました